読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

アップルのMacBookイベント、新型MacBook/Pro/Air/24インチシネマが発表

 ストアがすんごい重い。みんなポチってんのかな。

 2.1GHz/L2 3MB、1GB DDR2 SDRAM、120GB HDD、Intel GMA X3100、コンボドライブ、114,800円(旧型)
 2.0GHz/L2 3MB、2GB DDR3 SDRAM、160GB HDD、GeForce9400M、LEDバックライト、Super Drive、148,800円
 2.4GHz/L2 3MB、2GB DDR3 SDRAM、250GB HDD、GeForce9400M、LEDバックライト、Super Drive、バックライトキーボード、184,800円
 http://www.apple.com/jp/macbook/
 http://store.apple.com/jp/browse/home/shop_mac/family/macbook
 2.1GHzモデルは旧型そのまま。2.0GHz/2.4GHzモデルはアルミ、Mini Display Port、NVidiaチップセット、マルチタッチ・トラックパッドなど。2.4GHzはMacBook Proと同じくバックライトキーボード搭載。価格的にも「13インチPowerBookの後継」と考えていいかも。
 メモリがDDR3になったのが注目点かもしれない。CPU速度は、「ローエンドのほうが、ミドルより速い」という逆転現象。ただしメモリがDDR3なところ、GeForceを採用している点で、総合的に見ればミドルのほうが快適なはず。
 これまではIntelの内蔵グラフィックということで、グラフィック性能が問題外という感じでしたが、GeForce9400Mはまあまあの性能なので、3Dゲームもそこそこできるハズです。Windowsで安め(数千円くらいのロープロ)のビデオカード積んでいるくらいの速度は出ます。今回DDR3 SDRAMを搭載したのも、グラフィック性能を向上させる目的もあるかもしれません(GeForce9400Mが、Macのメインメモリをグラフィックス用に使うため、速いほうがよい)。最近売れてる3Dネットゲームみたいなの(モンスターハンターフロンティアオンラインとか)は、おおむね動くはずです(Bootcampで)。
 おそらく今回MacBookもグラフィック性能が大幅に向上したのは、OSX10.6(Snow Leopard)の、CUDA/Open CLのパフォーマンスを上げるためだと思いますけどね。もちろんゲームのためでもあるし。
 (どういうメリットがあるかというと、たとえば動画のエンコードが大幅に速くなるとか。Adobe Premiere CS4あたりでサポートしてますね→NVIDIA製GPUが「Photoshop」「After Effects」「Premiere Pro」の最新版「CS4」アクセラレーションをサポート。ムービーでその効果をチェック
 で、Firewireがなくなりました。重要ポイントかも。薄くするためには仕方なかったのかなあ。

 15インチ、2.40GHz/L2 3MB、2GB DDR3 SDRAM、250GB HDD、GeForce9400M+9600M/256MB、228,800円
 15インチ、2.53GHz/L2 6MB、4GB DDR3 SDRAM、320GB HDD、GeForce9400M+9600M/512MB、288,800円
 17インチ、2.50GHz/L2 6MB、4GB DDR2 SDRAM、320GB HDD、GeForce8600M GT/512MB、318,800円
 http://www.apple.com/jp/macbookpro/
 http://store.apple.com/jp/browse/home/shop_mac/family/macbook_pro
 ガラス製マルチタッチ・トラックパッドなど。GeForce9400MとGeForce9600Mを搭載。ふだんは9600Mで使っていて、バッテリを重視するときは9400Mに切り替えるという使い方が可能。17インチは旧型のまま、変更なし(訂正しました)。ちょっと割高感ありますね。

 1.60GHz、2GB DDR3 SDRAM、120GB HDD、GeForce 9400M、214,800円
 1.86GHz、2GB DDR3 SDRAM、128GB SSDGeForce 9400M、298,800円
 http://www.apple.com/jp/macbookair/
 http://store.apple.com/jp/browse/home/shop_mac/family/macbook_air?mco=MTIzMDY
 Mini Display Portに変更、GeForceになってグラフィックスが強化。そしてストレージが一気に大容量化。

 Display Port、LEDバックライトiSight、マイクロフォン、スピーカ、USBハブ、98,800円。MagSafeの出力コネクタを搭載していて、MacBookの充電も可能。目つぶしだったパネルがどう変わったのか注目。
 http://www.apple.com/jp/displays/
 http://store.apple.com/jp/product/MB382
 自分は、2.0GHz MacBookがちょっとほしいけど、でもCPUが遅くなっちゃったので微妙かもしれない。Intelの進化の停滞にがっかりだよ!!
 んで旧型が値下げ。1割くらい下がったので、ちょっと注目。