読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

Memoria.tw 0.6 から 0.9 までのバージョンアップ履歴

こちらの記事に分けました。

Memoria 0.6
・OAuthに対応しました。0.6以前のバージョンは、6月末で使えなくなります。
・ログの保存形式をCSVにしました。保存する項目も大幅に増えました(まだ調整中です)。
・誤送信防止のため、Enterで送信する機能を廃止しました(Tabで送信ボタンにフォーカスを移したあと、Enterで送信できます)。
・アプリケーション名を変更しました(twitterの規約により)
・送信エラー時に、再送信できるようになりました。
・動作の安定性が向上しました。
・機能を整理しました。
公式RTできるようになりました(鍵つきアカウントは公式/非公式ともにRTできません)。表示はまだできません。
・右クリックで、取得済みのログからリプライの流れを追えるようになりました

0.7の変更点

  • bit.lyでURLを短縮

postにURLを貼りつけるときに、URLを短縮化することができます。メニューの[ファイル]→[bit.lyでURLを短縮]を選択後、URLを入力してください。

  • タイムライン描画の修正 ("堕天使の讃来歌"はファーストリリースの0.61で修正済みです)

Ver0.8

  • 機能追加等
    • プレビューエリアのサイズが変更できるようになりました。
    • 右クリックでpostを削除できるようになりました
    • 暫定的に「ログを出力しない」モードをつけました

(いまのところ「わかる人向け」です。設定ファイルに「 outputlog=false 」と記述して下さい)

  • 修正
    • 再送信関連の不具合を修正
    • タイムラインの改行の修正
    • 時刻がおかしくなる問題の修正
    • 送信時にアイコンが表示されるようになりました。
    • 処理速度がほんの少し高速化されています。

Ver0.9

    • タブ機能(いわゆる「抽出タブ」。新着だけでなく、過去ログ検索もできます)
    • ログ保存の切り替え(画面から設定できます)
    • 麺類大陸モード(タイムラインを表示しません)

    • 高速化、ステータスバーをコンパクト化、表記修正など