読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

「あの、素晴らしい  をもう一度」再装版、体験版公開中


”目覚めたとき、おれには『過去』が無かった。そして傍らにいた少女には『未来』が無かった―――――”ではじまる、ゲーム性重視のノベルゲームが5年ぶりに復活します。
長らく絶版扱いとなり一部でプチプレミア化していましたが、キャラクターデザインを「そう、あたしたちはこんなにも理不尽な世界に生きているのだらよ」の玉岡かがり氏に変更(オリジナルはA-10氏)、BGMリメイク、シナリオ&演出のリファインのアレンジを施した再装版が5/4に発売されます。
つまるところノベルゲームなんですが、ノベルゲームでありつつゲーム性を重視したのが特徴。紙芝居系ゲームにありがちな「よくわからないセリフを読まされ、よくわからない選択肢を選んだら、よくわからない結末に至った」なんて事も、もちろんありません。オリジナル版発売当時(Windows版発売は2002年。以前にX68k版も出てました)は、Webでシナリオとシステムの斬新さから話題を巻き起こした、良作です。
パズル/謎解き的な要素があり、人により難易度が高く感じるかもしれませんが、どうしてもダメなら攻略サイトを見ればだいたい解決する程度です(あまりオススメはしませんが)。
体験版が公開されているので、気になる人は、とりあえず試してみましょう。
公式サイト → http://www.anos.jp/anos1/anos1.htm
(体験版のダウンロードは4gamerのほうが高速です : http://www.4gamer.net/games/106/G010686/20100423061/ )