読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

やったーTwitterクライアント「Twitter memoria」ベータ版できたよー

こっそりベータテストやってましたが、そこそこ形になってきたので、ちゃんと公開します。とりあえずバージョン0.4です。

  • 特徴
    • タイムラインのログを保存できます

自動的に保存できます。設定不要。

    • タブを無限に作れます

ユーザごとの発言を見たり、条件で抽出したり……。

    • リプライをたどることができます

リプライを流れで表示します(mobile webなど、リプライ先がセットされないクライアントを除く)

    • ユーザのお気に入りを見たり、どの発言が何番目のポストなのか知ることができます

たとえば「20000ポスト行ったけど、どれが20000なのかわからない」という事もなくなります。

    • ポスト速度を知ることができます

あまりたくさんポストしすぎると規制がかかりますが、ポスト速度を知ることで、それを防ぐことができます。

    • 数日放置しても落ちません

フォローしている人数にもよりますが、数千〜数万のログをため込んでも重くなりません。ログ数千件表示した状態でメモリ使用量が70MB程度でした。

    • Java1.5以上で動作します

Windows,Mac OS X(PPC/IA-32/IA-64)等で動作します(確認済み)。Linux/UNIXは未確認ですがたぶん動くはず。Twitter4jを使用しています(@yusukeyさんに感謝!)

  • まだ発展途上のソフトウェアです

不完全な所も多いですし、これから追加される予定の機能もたくさんあります。それらを含めて愛してやってください。よろしくお願いします。

  • ダウンロードはこちら

(※OAuthに対応していない古いバージョンなので、配布終了しました。)

  • 注意点
    • サウンドの設定がありますが、まだ音が鳴りません。ご注意ください(ver 0.5で実装予定)。
    • バグがてんこもりですのでご注意ください(バグをつぶすためのベータテストでもあります。。。)。
    • 制限:タブの抽出条件を2つ以上指定できません。