読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

毎日新聞がイー・モバイルを「2年を超えて使うのなら、セット販売はかえって割高になる」とか言うので、具体的に調べてきた

さっきの記事の続きです。「イー・モバイルとセットのPCを2年超えて使うと損するよ!」という毎日新聞とPCfanの人の主張を検証します。
というわけで具体的な金額を調べてきました!

  • 実際に「高いPC」「安いPC」を買うことをシミュレートして、2年間の出費合計から損か得かを割り出してみる

sofmap.comの販売ページ
ここで具体的にはイー・モバイル「スーパーライトデータプラン・にねんMAX」または「スーパーライトデータプラン(にねん2480)」で契約することになります。これは、どちらに加入するかは購入するPCによって変わります。
セットを使わずにイーモバイルを契約した場合は「スーパーライトデータプラン・ベーシック」と契約します。にねんMAXまたはにねん2480で契約した場合も、契約して2年経過すると自動的に料金の安い「ベーシック」に移行します。
整理します。

  • スーパーライトデータプラン・ベーシック:月額2,000円/合計48,000円
  • スーパーライトデータプラン・にねん2480:月額2,480円/合計59,520円(2年間で+11,520)
  • スーパーライトデータプラン・にねんMAX:月額2,900円/合計69,600円(2年間で+21,600)

「実際損なのか、トクなのか?」を調べてみます。

  • VAIO Type Pの場合

ネットブックにしてはちょっとお高めのやつです。89,100円が、54,980円に割り引きされます。つまり34,120円得します。スーパーライトデータプラン・にねんMAXは21,600円割り増しになりますが、それでも12520円得します。

定番のネットブック。44,800円が、4,980円に割引されます。つまり39,820円得します。にねんMAXの21,600円割増を考慮しても、18,220円得します。

これも定番。44,800円が、100円に割引されます。つまり44,700円得します。にねんMAXの21,600円割増を考慮しても、23,100円得します。
……と色々調べてみましたが、どう見ても得します。損しません。昨日の記事の通り、損するのは「契約したけど実際イーモバイル使わない」場合だけです。そんな人は最初から契約しませんよね(使わない携帯電話を契約しちゃうタイプの人はそうではないか?)
ダメな元記事Yahoo : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090312-00000011-maip-bus_all
ダメな元記事mainichi:http://mainichi.jp/select/today/news/20090312k0000e020078000c.html
あまりにダメな記事なので、nofollow属性をつけておきました!!(笑)