読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

コバルト2008/11月号、マリア様がみてる+伯爵と妖精アニメ情報

 フライングじゃないですよ、単なる定期購読ですよ。29日に届いたよ。

 表紙。クリアブックマークつき(これは定期購読の特典)。前号もついてたね。

 もう情報公開されてるのかしらんけど、4thシーズンは2009年1月から。3rdシーズンはOVAで2006年だったので、すごい久しぶり。そのぶん話も進みました(亀の歩みだったけどね!)。最近のマリみてはまた面白くなってきたし、注目かな(さすがに「いとしき歳月」とか「レイニーブルー」あたりほどの勢いはないけど)。これひょっとして、三年生卒業までアニメでやるんだろうか。

 有馬奈々役の生天目仁美さん。有馬奈々が登場するということは、結構最近の話(つまり、由乃のスールがどうのこうのってあたり)もやるんすかね。伯爵と妖精も載ってるよ!マリみての短編はおやすみ。読みたい人は9月号(「チナミさんと私」)、2/4月号(「ワンペア」)とかを読みましょう。
 つーわけで詳細は本誌参照。ほかは氷室冴子特集で「なんて素敵にジャパネスク」が載ってたり(まあ再掲載なんだけど)、文庫のキャンペーンでやってる「イラスト手帳+」とコラボのドラマCD全員サービス(負担600円+振込手数料120円)とかがあります。そいや文庫の抽選に当選してた。全員サービスも申し込んだので組み合わせてみるよてい。
 氷室冴子特集の名作紹介コーナーに「少女小説家は死なない!」はありませんでした。そりゃそうか。
 ついでに書くと、2008年度ロマン大賞「屋上ボーイズ」阿部暁子/「ラーザリューンの少年術士 片翼のきみ」みなづき志生、両作品文庫化(10/31発売)。なんで10/31かというと、11/1が土曜日だから、かな?そしてコバルトイラスト大賞は相変わらずレベル高い。
 「10月の新刊、好評発売中」と書いてあるけどまだ手に入ってないぞ!神保町行けば売ってるんだろうけど、サイン会のためにアキバ有隣堂で予約しちゃったから10/1にならないと手に入らないのだよ。Cobaltも予約した……また同じ本が2冊か!!「王宮ロマンス革命」あたりは同じ本が3冊あったりするしなあ。だめすぎる。