読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

政治的な理由で損してる、期待はずれなAtom

 デスクトップ(MoDT)のはなし。

  • 値段

 チップセットIntelの他CPUと共通だから、結局CPUくらいしか値段を下げる要因がない。で、CPU自体はローエンドあたりだとそんなに高くない。Celeron Dual Coreは、Atomよりはるかに速くて4780円くらい。6000円出せば2GHzのCeleron DC E1400が買えるが、このクラスなら大抵のことは快適にできる。

  • 性能

 Pentium3以上Athlon64/2000+以下というわけで、こんなもんかもしれない。Pentium4/1.8GHzくらいのレベルでしょうかね。

  • 消費電力

 で、肝心要なのはここなんだけど、確かにCPU自体の消費電力は低いが、チップセットが20W超え!要ファンということで、だいなし。

 デスクトップ向けだと945GCになってしまう。パフォーマンスは低い上に消費電力が高い。安いことくらいしかウリがない。

  • 今後に期待できること

 Intelはデスクトップ向けAtom用にチップセットを作る予定はないようだ(「SiSさんのチップセットを使ってください」と言ってた)。
 ただしSiSチップセットを使用すれば、20W以上から10Wくらいになるらしい。この程度ならばヒートシンクのみで運用できるかもしれない。

  • その他の課題

 露骨にスペックが差別されていることかな。たとえば、拡張バスがMini PCIex1が1つしかないとか。"Mini"PCIeということで、使えるボードがものすごく限られる。せめて通常のPCIex1なら、店頭に製品が結構並んでいるのにね。。。さらに、PCIならキャプチャボード他に選択肢が増えて用途が一気に増えそうなのに。
 政治的な理由で損しているパーツだと思ったよ。