読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

WILLCOM D4、バッテリは1.5時間(JEITA1.0)

WILLCOM D4、標準バッテリーは約1.5時間駆動。大容量バッテリで4.5時間(JEITA1.0)
Windowsを起動してないと着信できない(スリープ時の着信履歴は残る)ので、「連続待ち受け時間1.5時間」って事だろうか。ノートPCとして使うぶんには良いでしょうが電話として使うのは厳しいなあ。
測定条件も相当怪しくて、

具体的には省電力オプションを最大限に設定した状態(Bluetoothファイアウォールなどバックグラウンドのサービスを落とす、ワイヤレスアダプタを省電力(高)設定、壁紙を純白にetc)かつ「バッテリ切れのレベル 0%でシャットダウン」設定で、
a. 「Windows Media PlayerQVGA解像度のMPEG動画を連続再生(音声切、ディスプレイの明るさ6%)」 および
b. 「ディスプレイの明るさ0% ・ HDDの電源断1分後で放置」
時の駆動時間を足して2で割ったもの。つまり一般的なPCのバッテリー駆動時間表記とおなじ。

QVGAMPEG動画再生負荷なんてあってないようなもんだし(問題はHDDの消費電力くらいか?)、明るさ6%とか使えないし。「明るさ40%でウェブブラウズ」とか「連続して通話」とかの条件での持続時間が知りたいところ。ワンセグがウリみたいですが、実は快適に鑑賞しようとすると30分くらいしか見られない!なんていう罠があったりして。
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/016sh/index.html
HDDじゃなくて、SSD乗せるべきだったなこれは……。Vistaが入る容量のSSDだと値段が跳ね上がるから、最初から選択肢はHDDしかなかったのか。どっちにしろ元凶はVistaなんだなあ。
ちゃんと使うには大容量バッテリ必須かな。2,3個持ってたほうがいいかもしれない。