読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

mDNSresponder.exeってなんだ?

 結論から言えば、わざわざ消すメリットはほとんどありません。気になる人はサービス停止でOKです。それでもまだ気になる方は以下に詳細を……。
 これは、AppleBonjour(旧称:Rendezvous)です。ネットワーク関係のサービスです。iTunes等をインストールすると、いっしょにインストールされます。不要な場合は個別に削除できるよう、個別のアンインストーラも提供されています。べつにスパイウェアではありませんし、アンインストールすればきれいさっぱり消えます。
 iTunesをインストールしたときに登録されるアンインストーラ複数存在するために嫌がられますが(よくわかってない人には、アンインストーラが多い=ゴミが多いと誤解されてしまう)、アンインストーラが1つしかなく、「製品に関係するもの全部消すか、製品も不要なサービスも全部残すか」の0か1かしかないよりは良いんじゃないでしょうか。インストール時にオプションで外せれば一番良いんですけどね。

  • Bonjourって何?入れてると、どんなメリットがあるの?

 対応しているプリンタを自動的に検索して、設定してくれたりします。他には、ネットワークに接続されているMac/PCを自動的に検出して、アプリで使用するときに設定を簡略化できます。SafariiTunesiChat等に対応。iPhoneにも対応。
 Bonjourは、対応アプリをユーザが自由に作成できるようになっているため、Apple製品以外にもBonjour対応ソフトはあります。たとえばiStickyはネットワーク対応の付箋紙アプリですが、Bonjourに対応しているため設定が簡略化されています。他にはAdobe Version Cue CS3などがあります。
 Bonjour SDK for Windowsの説明とダウンロードはここから。
 Appleによる、Bonjour自体の詳しいせつめい

  • デメリット

 だいたい1MB〜4MBくらいメモリを食います。搭載しているメモリが256〜512MBしかないなど、ロースペックな環境では多少影響が出るかもしれません。1〜2GBのメモリを搭載した最近のPCではほぼ問題ない容量でしょう。Bonjourが無いために動かないソフトや周辺機器も存在するので、1〜4MBの消費メモリとトレードオフで判断すればいいかと思います(ネットワーク対応アプリケーションとしては、ほぼ空気に近い消費メモリです。多分タスクマネージャを見ても、mDNSresponder.exeより消費メモリ量の少ないプロセスは、通常の環境では5に満たないはずです)。
 通信関係のプログラムなので、セキュリティソフトが警告出してくるかもしれません。別にクレジットカード番号を勝手に送信したりはしないので「許可」を押せばいいんですが、ボタンを押すのがめんどくさい人には嫌かもしれません。
 不要なら、「プログラムの追加と削除」からいつでも削除できます。
 通常は削除しなくとも、サービスを無効化するだけでも問題ないかと思います("Bonjour サービス"です)

  • なんでAppleはmDNSresponder.exeをインストールするの?

 主にiPod/iPhoneとの連携のためじゃないでしょうか。ちなみに「Apple Mobile Device Support(AppleMobileDeviceService.exe)」もiPhone(とiPod touch)用です。もちろんiPod/iPhone以外にも対応ソフトはあるわけですが。
 最近はBonjour対応ソフト/ハードが増えてきたため、それらに対応するためだと判断できます。ソフトはあまり使わない、周辺機器も増設しない/増設するつもりがない方には無縁かもしれません。

  • こういう人にはBonjourは要らない

「我が家にあるコンピュータは、Windows PCが1台だけだ」
Bonjour対応のNAS(リンクステーションなど)は使用していない」
「その他ネットワーク対応のプリンタなど、ネットワーク対応周辺機器は使ってない」
「コンピュータは持ち出さない」
「LAN内でMicrosoft MessengerAdobe CS製品など、Bonjour対応ソフトを使用しない」
iPhone/iPod touchは持ってない」
「上記のハード、ソフトを今後購入する予定がない」

  • 不幸なソフト

結論から言えば、ほぼ無害なソフトですが、名前のせいで嫌われがちです。ですが上記の通り、ごくふつうのアプリケーションです。soundなんたら.exeて名前のウィルスは何とも思わないのに、mDNSResponderて名前の無害なソフトは排除したいとか思われて不幸です。
タスクトレイに大量のアイコンを並べてメモリを数十MB消費する常駐監視アプリを利用してる人が、血眼になって本体メモリの1/2000程度しか利用しないアプリを削除しようとしてる様子はなかなかシュールです。