読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aruto's diary

Since 2003

Googleアプリをメインのブラウザで使う気になれない理由

Googleにログインした状態でGoogle検索を行うと、検索結果のサイトにジャンプするとき、GoogleのリダイレクタURLを経由しないとアクセスできなくなります。
正確にはリンク先は正常なURLなんですが、マウスを押下したときにスクリプトでジャンプ先をいじっているようです。
例えば、

http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%81%82%E3%81%82%E3%81%82%E3%81%82%E3%81%82%E3%81%82%E3%81%82%E3%81%82%E3%81%82!
非ログイン時のURL

これが、

http://www.google.com/url?sa=t&ct=res&cd=1&url=http%3A%2F%2Fja.uncyclopedia.info%2Fwiki%2F%25E3%2581%2582%25E3%2581%2582%25E3%2581%2582%25E3%2581%2582%25E3%2581%2582%25E3%2581%2582%25E3%2581%2582%25E3%2581%2582%25E3%2581%2582!&ei=XXXXXXXXXXKS6gOymdXXXX&usg=XXXXXXXFUB4xpeEqRm3t__2xAPPvsXXXXX&sig2=XXXXXXXXXXXXXXXB70nFkg
ログイン時のURL(一部伏字)

になります。↑をクリックすると「リダイレクトの警告」が出ますが、Google経由でアクセスすると表示されません。REFERERか何か見ているのかもしれませんが、調べてないのでわかりません。
必要に迫られて、Google検索結果のURLをコピーする際などに、非常に面倒くさいことになります。普通は右クリックでコピーすればURLを取得できるのに、わざわざページにジャンプしないといけない!
あとは、このURLを使って何かトラッキングしているのかもしれません。そう考えると少々不気味です。
というわけで、私はGoogleアプリをよく使うのですが、メインのブラウザでは常にGoogleからはログアウトしています。サブブラウザではログインしていますので、そこで使います(まあ、ログインしなくても使えるサービス中心なんですけどね)。